MY DOG TRAINING SCHOOL  }bqz[y[WWelcome Guest 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

アクセスカウンター
04505694
昨日: 0279
今日: 0066
From:2007/11/10
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

返信する: 笠木恵子から



オプション

参照

Re: 飼い主の責任ー管理
投稿者: PON 投稿日時: 2015-4-20 17:02
こんにちは。

井戸端会議読みました。
普段の私が思う所が書かれており普段色んな飼い主を見てプリプリしている私の感覚がおかしいのか?と思った事もありますが・・・少し安堵しました(笑)。

>神戸のドッグランでは、犬同士のケンカで死亡事故も起きています。

都内でもあったみたいです
犬同士で喧嘩で死亡ってどんな争いなんだろうと思ってしまいます

とある飼い主のシェパに噛まれた事があります。
噛む常習性(後で聞きました)のある犬なのにオフ会で子供もウロウロしてる場に3m(これも後で聞きました)のリードで車の後ろに繋いでました。
私は初めてその犬を見て、ガウガウしているので遠巻きに見ていました。
リードが犬の足に絡んでいたので飼い主さんに教えてあげようと思い目線を飼い主さんが談話している方に移した瞬間に激痛。
ガッ!と噛まれ引っ張られました。

その後の飼い主の行動にビックリです。
怒鳴りながら犬をグーでボコボコに殴り続け、犬が車のバリケンに逃げたらバリケンの入り口を手で押さえ足でボコボコに蹴り続けてました。

私は蹲りながら痛いより、何してんだ!と怒り心頭。
周囲に止めて貰いました。

なんでこんな極端な飼い主がオフ会に参加してるの!?とビックリ。
後日、ご夫婦で私に謝罪に来ても言い訳三昧。
旦那は拳を骨折するまで殴ったのよ〜とか自慢げに意味不明。
更にドッグランで家の子は小さい子を投げて遊ぶのよ〜とビックリ発言。
更に過去に噛んだのも相手が悪いのよ!発言。
更に私にも近寄る方が悪い発言。

ブログにはびた一文も噛む事は書いてません。
家はショードッグで訓練をしている体で書いてありました。

結構揉めました・・・疲れる程に揉めました・・・。
ブログに嘘は書かれるやら、更に逆ギレしてえぇぇ!嘘を書いてやったわよ!発言・・・。

私はこう解釈しました。
こんなに怖い犬を俺たちは大人しくさせているんだ!に満足している昔的な考えの飼い方の人なのだと。

家の子と私の関係を見て「シェパって怖いって思ったけど大人しいのねぇ大らかなのねぇ」と言ってくれる人います。
が、必ず言う事があります。
「飼い方次第ですよ。私の知っているだけでも半分は噛む飼い方をしていますから」
「それに家の子も顔を付き合わせないと相性が解らない子もいるし、人は犬とコミュニケーションが取れない人にはダメです」と良い事ばかりでは無い事は釘を刺すようにしています。

長々失礼しました。

犬に嫌いな物を好きになれ!なんて言わない。
ただ、飼い主がそこは上手くクッションになって回避するなり受け止めるなりして周囲と摩擦を少なく生きていければ良いと思います。

けど・・・出来ない人多い。
自由を履き違えているとしか思えない。